守りたい、大切なもの。 TOP menuhome



         /    /    /    /   /    4/23 (完)  


里穂は、海東酒造工業の跡取り娘。
だが父と一緒に頑張ってきた工場の経営がピンチに陥り、
もう最後の頼みの綱に頼るしかない。
思い悩みながら開いたアドレスは5年前離婚した元夫、加賀原匠の携帯番号。
彼と別れたとき、きっぱり封印したのに……。【短編】(17000字)


◎本作が電子書籍になりました。
本編大幅加筆+東京続編(このお話のラスト直後から)…全47000字


【御曹司への離婚届〜守りたい、大切なもの〜】 電子書店パピレス